サラリーマンが副業をやってみた!いくら収入があったか公開!

副業

副業ってやってみたいけど、どのくらい稼げるものか知りたい。
副業してもどうせ稼げないでしょ。

今回は、そんな方に自分の副業やってみた情報を提供します。

そもそも、なぜ副業をしようと思ったのか?

中小企業の社員で働き続けながら月給50万以上の給料を手にするのは、そもそも無理ゲーと感じた。
これがまず大きな理由です。

ボーナスも業績支給で精々10年働いて月給10~15万伸びるか伸びないかくらいではないでしょうか。

そこで少し考えました。

10年間、空いた時間で副業をしたら、月給で下は0円だけど上の金額に天井はないんじゃない?と。

これがざっくりとしたした理由です。

気になる収入は?

1か月目は8,984円

3分くらいで終わるアンケートをやって、その後、FXの簡単な記事作成に
なにもわからず応募したらなんと当選。これはビギナーズラックでしたw

2か月目は11,567円

この月は本格的にやろうと思うも中々応募するも選ばれない。


探しているとテスト記事書いてみてよかったら本記事作成お願いしますみたいな案件があったので早速チャレンジ!

2本のテスト記事が認められ、本記事作成へ。
その記事依頼者が仮想通貨系の記事を結構依頼かけていたので1つ終わったら次の案件もとくださいと依頼を仰いだ。

自分の副業スタートはこんな感じでした。

何から始めたのか?

まず始めたのはネットで情報収集。
サラリーマン・副業・始め方・解説・選び方・方法」などでググりました。

在宅ワークだのなんだのとすごい情報量が出てきます。
そして最初はポイントサイトなどやりましたが
一切儲かりませんでした。

よくある「毎日広告クリックしてお小遣い稼ぎ!!」みたいなやつですww
今思えばこれもやり方があるんでしょうが
私には合わなかったので他を探しました。

サラリーマンをしているせいで夜の空いた時間、
または休日の空いた時間にできるものと限られることを頭に入れ、
まず登録したのがクラウドソーシング

これは色んな仕事をネット上で個人で受注できる便利なサイトです。
初期費用などが掛からないとの事なので、
とりあえず登録。

そして自分ができそうな案件を探しました。

自分は編集業務をしているので文章作成、記事作成を検索しできそうなものから応募。

その時、ちょうど仮想通貨を持っていて世の中も仮想通貨が流行っていたので「仮想通貨」についての記事作成に応募しました。

ここでやってみてわかった3つのポイントを書きます。

1.最初から高額な案件は狙っても無理。

2.他の立候補者がいない案件を狙って応募する事。
 なぜなら貴方の実績は0で信用がないからです。


3.案件数を積んで、自分の過去作品で実績を作れば

自然と高額な案件が取りやすくなったり採用される案件が多くなる

この3つ結構、重要だなと感じました。
ちなみに自分が登録したクラウドソーシングはこれ
クラウドソーシング「ランサーズ」

まとめ

とりあえず自分なりに少しでも収入につながる事に時間を使ってみた結果

月に1回おいしい物が食べれるくらいの効果はありましたw

ランサーズでいくら稼げるか?と聞かれたら知識もばらばらなので人それぞれといった部分もあります。
ただ稼げることは間違いないようです。

正直、ゲームする時間とかインスタ・YOUTUBEを見ることは誰でもできると思うんです。
それで給料上がらねーと嘆いていてもあがるわけないんです。

だって行動してないんですもんw

「でもなー」と思ってスマホでYOUTUBE見るなら、3日に2時間くらい調べる習慣づけをしてみたら収入が少し変わるかもしれません。

コメント