SEOキーワード検索順位チェックツール、GRCのおすすめポイント

SEOキーワードの検索順位チェックしてくれるGRCってなに?

GRCにはどんな機能があるのか知りたい。

GRCの料金プランについておすすめのプランも知りたい!

 

こんなGRCの疑問を解決します!

 

この記事の内容
・GRCとどんなツールなのか機能・使い方を紹介
・GRCの料金プランと他の人気検索順位チェックツールと比較
・GRCのダウンロード方法を解説

 

サイトのアクセスアップや収益化を目指しているWindowsユーザーの内部対策&分析に必須といえる検索順位チェックツールのGRCについて早速解説していきます。

GRCとは?

GRCとは?

 

GRCとは検索エンジン(Google/Yahoo/Bing)3種類の検索順位をチェックしてくれる自動ツールです。

(GRCモバイルの場合はGoogleの検索エンジンのみとなります。)

 

自分が運営しているサイトやブログにおけるSEOキーワード(検索で表示させたいキーワード)を登録しておくだけで、3種類の検索エンジンの順位を自動でチェックしてくれます。

 

GRCは過去の検索順位をグラフやリストで記録してくれるので日々の順位や検索エンジンのアップデートでの変動などもすぐに察することができます。

キーワード別で検索順位の変動値が一目でわかる

無料の検索順位チェックツールのだと表示が見づらかったりしますが、GRCはとても見やすい仕様になっています。

GRCはキーワード別で検索順位の変動値が一目でわかる

 

このように前回の検索順位チェック時からの変動した数値なども見れます。

GRCは無料でも使える

検索順を自動でチェックしてくれるGRCは無料で使うこともできます。

登録できるサイト数は3サイト、検索キーワードが20個までと一部機能の制限があります。
自サイトのちょっとした検索順位チェックであれば無料で充分だと思います。

 

もしライセンス購入する前に一度使ってみたい方はこちらからダウンロードしてみてください。

 

>>GRC公式サイトからダウンロード<<

(GRCダウンロード方法はこの後、解説しています。)

 

続いてGRCの機能についてご紹介します。

GRCの機能と使い方

 

早速、GRCの機能やダウンロード方法・使い方を解説します。

GRCの機能

GRCが提供している機能はシンプルにGoogleのSEOキーワード検索順位を調べる機能のみとなっています。

 

キーワードの設定は任意での入力が必要になります。

 

RankTrackerのように自サイトが検索エンジンにランクインしているキーワードを調べる機能などはついていません。

GRCの使い方とダウンロード方法解説

 

GRCはパソコン初心者でも使いやすいシンプルな操作で使用することができます。

 

「GRCをダウンロードしたけど、使い方がわからない」とならないように簡単なGRCの使い方を紹介します。

GRCのダウンロード方法は3ステップで完了

 

GRC公式サイトからダウンロードします

GRCのダウンロード画面

 

ダウンロードした【GRCsetup.exe】をダブルクリックしインストールします。

【標準インストール(推奨)】を選択し、【次へ】をクリック

GRCをインストールする画面

以上でGRCのインストールは完了です。

インストールが終わったら早速GRCを起動してみましょう。

GRCの使い方とサイト登録手順解説

 

GRCを起動すると下記画面が表示されます。

 

GRCのHOME画面

 

続いて【編集】→【項目新規追加】の順番にクリックし、サイトを登録します。

 

GRCにサイトを追加する方法1

 

順番通りクリックすると下記画面が表示されますのでサイト情報を入力しましょう。

 

GRCにサイトを追加する方法2

 

  • サイト名:ブログやHPの名前を入力します
  • サイトURL:ブログ、HPのTOPページのURLを入力します
  • 検索語:SEOの検索順位を知りたいキーワードを入力します。(あとで追加も可能です)

上記項目の入力ができたら【OK】をクリックします。

 

【OK】を押すと、GRCのHOME画面に先ほど追加したサイトとSEOキーワードが表示されます。

 

GRCで登録したサイトの検索順位チェックを開始する方法

 

GRCのHOMEから【実行】→【順位チェック実行】の順番でクリックすれば順位チェックが開始します。

 

GRCでSEOキーワードの順位チェックを開始する方法

 

複数の検索キーワードを追加する方法

最初に入力したSEO検索キーワードの他、複数のキーワードを設定する方法を解説します。

最初に設定したサイトを右クリックし、【項目複製追加】をクリックします。

GRCに登録済みのサイトへ複数の検索キーワードを追加する方法

 

すると下記画面が表示されますので左下にある【複数入力】をクリックします。

検索語の入力スペースが拡大されるので追加したいキーワード毎に改行することで複数の検索語が一括で追加できます。

SEO検索順の順位チェック範囲を変更する方法

SEO検索順位のチェック範囲を100位から30位までのチェックに変更することもできます。

GRCのHOME画面から【検索設定】→【順位チェック範囲】の順番でクリックします。

GRCのSEO検索順の順位チェック範囲を変更する方法

 

デフォルトは100位になっているので「10位・20位・30位」の内から任意のチェック範囲を選択すれば変更完了です。

GRCの料金プラン

 

GRCの料金プランについてはパソコン版・モバイル版(スマホ版)ともに共通の料金となっております。

 

GRCの料金プラン表
GRCの料金プラン表

例えば私のようにベーシックプランでモバイル版(スマホ版)のSEO検索順位を知りたい場合は年間4,950円で利用できます。

もしベーシックプランでパソコン版のSEO検索順位も知りたい場合は2つライセンスが必要になるので年間9,900円かかります。

他ツールとGRCの料金を比較

有名なSEOキーワード検索順位チェックツールの料金をわかりやすいように表でまとめました。

 

検索順位を分析をしながら自サイトの収益化やアクセス数をUPさせたい方は年間4,860円のベーシックプランを購入しても損はしないと思います。
料金 無料版 対応検索エンジン キーワード調査
GRC 5サイト 500キーワードまで

4,860円~/1年

Google.Yahoo,Bing なし
RankTracker サイト数無制限 キーワード無制限

13,000円~/1年

Google.Yahoo,Bing あり
BULL 30サイト 30キーワードまで

13,800円/1年

Google.Yahoo,Bing なし

GRCではPC版とモバイル版(スマホ版)では別の購入が必要です。

PCとスマホユーザーのどちらからのアクセスを狙っているかで購入するプランを選択する必要があります。

まとめ

GRCは自分が運営するブログやHPの収益化やアクセスアップを考えている方にはとてもオススメの検索順位チェックツールです。

 

GRCは【サイト追加】と【キーワードの追加】この2つの操作を覚えれば簡単に使えます。

 

「闇雲に記事を書いたり、コンテンツを作成する方」「SEOキーワードの検索順位を意識しながら記事を更新する方」の場合では、後者が圧倒的に質の高いサイト運営ができます。

 

検索順位以外にどんなキーワードでランクインしているかも知りたい方はRank Trackerもオススメです。

 

Rank Trackerについてはこちら
関連記事

SEO検索順位を一括でチェックできるお勧めツールはどのツールがいいか悩んでいませんか? SEO検索順位ツールには無料や有料ツールが沢山ある中でRank Trackerが最強ってみんな書いてるけど、GRCなどのツールと比べてRa[…]